かぼたりあんの足跡

自由に。気ままに。

【インプレ・レビュー】ソリンコ レボリューション


スポンサーリンク

f:id:kabotarian:20211103185323j:plain

こんにちは!かぼたりあんです。

今回はソリンコのレボリューションを紹介していきます。

鮮やかな青色が目を引くガットですが、性能はどうか?見ていくこととします。

 

レボリューション インプレ

 

スペック等

メーカー ソリンコ(SOLINCO)
製品名 レボリューション
(REVOLUTION)
素材 ポリエステル
断面形状

6角形

構造 モノフィラメント
太さ 1.15/1.20/1.25/1.30mm
ブルー

インプレ内容 

セッティング

ゲージ 1.25mm
ラケット バボラ ピュアストライク16/19
(2017年バージョン)
テンション 40ポンド(プレストレッチ10%)
張り方 1本張

反発性能

反発力はやや控えめです。当てただけの時の打感は硬めに感じますし、ボールの勢いも弱いですが、しっかりスイングすればホールド感が出てくるとともに、非常に威力のあるボールが打てます。ただし、このしっかりとしたホールド感は、人によってはインパクト時の重さと感じる可能性もありますので、軽い打感が好みの方は注意が必要です。

スピン性能

スピン性能はやや高めです。ボールを潰す能力が高いガットですので、擦り上げるような打ち方ではなく、厚く当てることでボールを変形させ、押し込むようにナチュラルスピンをかけていく打ち方が非常にマッチします。振り切って芯を食った時の威力はかなりのもので、バウンドしてからの伸びによって相手は振り遅れがちになるでしょう。

テンション維持性能

テンション維持性能は高めです。同時に試した他のポリガットと比較した場合だけでなく、後から張ったガットよりもテンションを維持しておりました。ソリンコのガットの中では少しお高めではありますが、その点を十分に補うテンション維持性能です。

類似・競合製品との比較

レーザーコード

厚い当たりでこそ性能を発揮する点が共通するレーザーコード。レボリューションよりも多少当たりが柔らかい印象なので、ボールに威力を求めるが、少しでも柔らかい打感を求める方には良いでしょう(と言ってもすごく柔らかいわけではない)。当てるだけのスイングでは失速してしまう点も共通しています。

詳細なインプレはこちら→

kabotarian.hatenablog.com

プラズマヘキストリームピュア

シグナムプロから出ているプラズマピュアの派生ガットです。インパクト時に手応えがあり、人によっては重く感じる可能性がある点が共通していますが、レボリューションと比較すると反発力があり、打感も柔らかめです。よって、レボリューション扱いやすいと感じる方が多いと思いますが、最高火力はレボリューションに軍配が上がります。

詳細なインプレはこちら→

kabotarian.hatenablog.com

まとめ

おすすめできる方

・ボールに威力を求める方(当てるだけは×)

・フラットドライブ系を主体とする方

・テンション維持性能を求める方

おすすめできない方

・ガットにパワーアシストを求める方

・軽い打感を求める方

 

ソリンコではコンフィデンシャルに次いでハードなガットである印象です。ハードヒット時に得られるホールド感を利用して、しっかり前へパワーを伝えられるスイングの持ち主であれば、非常に強力な武器になるガットです。このガットを選択する際は自分のプレースタイル等を考慮していただくと良いと思います。考慮した結果、ご興味がある方はぜひチェックしてみてください。