かぼたりあんの足跡

自由に。気ままに。

【インプレ・レビュー】シグナムプロ プラズマヘキストリームピュア


スポンサーリンク

f:id:kabotarian:20210928234422j:plain

こんにちは!かぼたりあんです。

今回はシグナムプロのプラズマヘキストリームピュアを紹介していきます。

このガットはプラズマピュアの派生ガットで、6角形の断面形状により、スピン性能が向上しています。

 

プラズマヘキストリームピュア インプレ

 

スペック等

メーカー シグナムプロ(SIGNUM PRO)
製品名 プラズマヘキストリームピュア
(Plasma HEXtreme Pure)
素材 ポリエステル
断面形状 6角形
構造 モノフィラメント
太さ 1.20/1.25/1.30mm
ホワイト

インプレ内容 

セッティング

ゲージ 1.25mm
ラケット バボラ ピュアストライク16/19
(2017年バージョン)
テンション 40ポンド(プレストレッチ10%)
張り方 1本張

反発性能

反発力は標準~やや高め。類似のプラズマヘキストリームと比較すると飛ぶため、深さを出すのが容易であり、打感も柔らかいため、使用のハードルが少し下がっている印象です。ただし、インパクトで多少重みを感じやすい傾向にあるため、そこは好みが分かれるかもしれませんが、その分インパクト後すぐ勝手に飛んで行ってしまうことがないため、コントロールはしやすいです。

スピン性能

スピン性能は標準~やや高めです。プラズマヘキストリームと比較するとやや劣りますが、ホールドしてスピンをかけやすいため、スイングスピードが遅い方はこちらの方がスピンを扱いやすいでしょう。多角形ガットの割には高スピンとまでは言えませんが、プラズマヘキストリームピュアの基礎となっているプラズマピュアと比較すれば断然高いスピン性能なので、特に不満は感じないはずです。

テンション維持性能

テンション維持性能はやや高めです。打感が柔らかい分、シグナムプロの類似ガットと比較すると緩みやすさはあります。ただし、大きな差はなく、ポリガットとしては十分高いテンション維持性能です。

類似・競合製品との比較

プラズマピュア

プラズマヘキストリームピュアの基礎となっているガットです。断面形状が円形なのでスピン性能は高くありませんが、その分フラットドライブ系ショットが失速しにくいので、プレースタイルによってはこちらの方がおすすめとなります。

詳細なインプレはこちら→

kabotarian.hatenablog.com


プラズマヘキストリーム

ポリプラズマから派生した6角形ガットです。プラズマヘキストリームピュアと比べて少し飛びは控えめで、打感は少し硬めです。比較的あっさりした弾き方をしますが、スイングスピードを速くするとホールドを感じることができますし、変にホールドし過ぎず、パワーが乗る感覚もあります。

詳細なインプレはこちら→

kabotarian.hatenablog.com

まとめ

おすすめできる方

・プラズマピュアが好きだが、もう少しスピン性能がほしい方

・ある程度の飛びは欲しい方

・テンション維持性能を求める方

おすすめできない方

・軽い打感が好みな方

・飛びを抑えたポリガットが好みな方

 

類似のプラズマヘキストリームに比べて多少楽なので、フィジカルに自信のある方以外は、まずはプラズマヘキストリームピュアから試していいのではないかと思います。このガットも含め、シグナムプロのガットはコスパが良く、試しやすいのが良いところですね。下にリンクを置いておきますので、ご興味あればぜひチェックしてみてください。